NTTドコモが2011-2012冬春モデルとして、24機種を発表しました

2011/10/18 火曜日 Posted in DoCoMo, ニュース | No Comments »

ドコモが2011-2012冬春モデルとして、24機種を発表しました。 うち14機種がスマートフォンとのことです。   ドコモの公式発表はこちら。 → NTTdocomo 報道発表資料 2011-2012冬春モデルに24機種を開発 [nttdocomo.co.jp]   端末のデザインやスペックについてはこのサイトが見やすいです。 → GIGAZINE NTTドコモが2011年冬春モデルを正式発表、Xi対応フルスペックモデルも [gigazine.net]   主要モバイルニュースサイトでも特集が組まれています。 → ITmedia +D Mobile Xi対応スマホが登場、デュアルコアCPUやHD液晶搭載機も [plusd.itmedia.co.jp] → ケータイWatch ドコモ、2011年冬~2012年春モデルを発表 [k-tai.impress.co.jp]   これまでPRIME、STYLE、SMART、PROなど多くに分けられていた区分を一新し、スマホは「NEXT」「with」、ガラケーは「STYLE」、タブレットは「ドコモ タブレット」という4つのシリーズ展開となるとのことです。 そのほかXi対応や、iモード課金のスマホ移行、料金プランの見直しなどが行われたようです。   今回発表されたガラケーはわずか8機種と少なく、今後どんどん淘汰が進みそうです。 開発者側としても技術のスライドが求められそうです。   関連: ソフトバンクが2011年秋冬モデルを発表しました auが2011年秋冬モデルのラインアップを発表しました NTTドコモの2011年夏モデルが発表になりました Read more..

ドコモが2010-2011冬春モデル、計28機種を発表したようです

2010/11/8 月曜日 Posted in DoCoMo, ニュース | No Comments »

10/18のau、11/4のソフトバンクに続いて、本日ドコモが2010-2011冬春モデル、計28機種を発表したようです。   公式はこちら。 → NTTドコモ 報道発表資料 2010-2011冬春モデルに28機種を開発および一部機種を発売 [nttdocomo.co.jp] → NTTドコモ 製品 2010-2011冬春モデルの主な特長 [nttdocomo.co.jp]   各ニュースサイトでも話題になっています。 → ITmedia +D モバイル LTE、Android、3D液晶、プロジェクター携帯―ドコモ、2010年度冬春モデル28機種を発表 [plusd.itmedia.co.jp] → ケータイWatch ドコモ、冬春モデル28機種を発表 [k-tai.impress.co.jp]   今回発表されたスマートフォンは4機種と、ソフトバンクに比べると控えめです。 それに引き替え、フィーチャーフォン(ガラケー)は19機種と、従来のケータイに力を入れているところが特徴のようです。 変わりどころとしては、プロジェクター搭載の「SH-06C」、どうみても外見がカメラの「L-03C」、本物のヒノキを使った「TOUCH WOOD SH-08C」など、かなりユニークなラインナップとなっています。   他にも、LTE(Long Term Evolution)を採用した次世代高速通信サービス「Xi(クロッシィ)」の開始時期が12/24であることなどが発表されたようです。   関連: ソフトバンクの2010年冬~2011年春モデルが発表されました auの2010年秋冬モデルが発表されました 国内スマートフォンのスペック比較サイト「スマートフォン比較表」 Read more..

auの2010年夏モデルが発表されました

2010/5/17 月曜日 Posted in au, ニュース | No Comments »

本日5月17日、auが2010年夏モデル10機種を発表しました。   → ITmedia +D モバイル 全機種防水、キー交換、13Mカメラ、高速「KCP3.0」 ― au 2010年夏モデル10機種を発表 [plusd.itmedia.co.jp]   機能詳細やデザインはこちらのサイトが見やすいです。 → GIGAZINE 本日発表されたauケータイ2010年夏モデルの全機種全画像・前編 [gigazine.net] → GIGAZINE 本日発表されたauケータイ2010年夏モデルの全機種全画像・後編 [gigazine.net]   今回は全10機種とも防水機能を備えており、カメラ機能を重視したモデルや、ソーラーパネル搭載機などが発表されています。 まだ細かいスペックや搭載機能については公開されていませんが、ケータイ開発側で特に意識しなければならないような大きな変更は無さそうに見えます。   なお、T004とS004は、SDIO規格に対応した「au Wi-Fi WIN カード」に対応しているとのことです。 → KDDI株式会社 「Wi-Fi WIN」を利用できる「au Wi-Fi WINカード」の発売について [www.kddi.com]   SDIO規格によるWi-Fi機能は今後トレンドになっていくかもしれませんね。 ケータイWi-Fi通信がもっと広く普及すれば、高速回線用のリッチコンテンツなどというニーズも生まれてくるのかもしれません。   明日5月18日はドコモとソフトバンクの夏モデル発表です。 どのような機種を出してくるか楽しみなところです。   関連: ドコモとソフトバンクが2009年冬~春モデルを発表しました auの2009年秋冬新モデルが発表されたようです auとソフトバンクが2009 年春モデルを発表、auは型番を一新 Read more..

ドコモのiモードブラウザの仕様が2009年夏モデルから大幅に変更になるようです

2009/5/19 火曜日 Posted in DoCoMo, ニュース | No Comments »

takatutoさんからのタレコミです。 (情報提供ありがとうございます) 本日5月19日に、ドコモの2009年夏モデルが発表されました。 それに伴いiモードブラウザの仕様が大幅に変わるようです。   → NTTドコモ 報道発表資料 2009年夏モデルに18機種を開発および一部機種を発売 [nttdocomo.co.jp] → NTTドコモ 2009年夏 新商品発表会 [nttdocomo.co.jp] ※PDFファイル   変更点は大量にあるのですが、主なものとしては次の通りです。 左右のキー操作に対応 ページサイズが100KBから500KBに拡大 インラインフラッシュ動画(FLV)に対応 JavaScript対応 マルチウインドウ対応(タブブラウザ化) Cookie、Referer対応   1の左右のキー操作に対応というのは、「戻る」「進む」を別なキーに割り当てたということでしょうか。 ソフトバンク端末のような操作感になるのんですかね? 4のJavaScript対応も詳細な仕様が気になるところです。 PCと全く同じというわけにはいかないと思いますので、どこまで実装されているか楽しみですね。 6のCookie、Referer対応については、先日記事にも取り上げさせていただきましたが、噂は本当だったようです。 こちらも大きな変更点ですね。   他にも国内初のAndroid端末となる「HT-03A」が正式に発表されたりと、話題は盛りだくさんです。 より詳しい情報が手に入りましたら、また記事を更新したいと思います。   追記: ドコモ公式サイトの技術情報も更新されたようです。 → NTTドコモ 作ろうiモードコンテンツ iモードブラウザ2.0新機能一覧 [nttdocomo.co.jp] → NTTドコモ 作ろうiモードコンテンツ iモードブラウザ2.0 [nttdocomo.co.jp]   関連: iモードの最新機種がクッキーやリファラに対応しているとの噂が流れています 2009年9月以降にiモードのIPアドレス帯域に追加があるようです ドコモがメールアドレスの仕様を変更 RFC準拠に Read more..

ドコモが2008年冬モデル22機種を発表、型番も一新

2008/11/6 木曜日 Posted in DoCoMo, ニュース | 1 Comment »

先日au、ソフトバンク、Willcomの冬モデルが発表されましたが、それに引き続きドコモも新モデルを発表したようです。 また今回から90x, 70xなどの型番も一新されました。 → NTTdocomo 報道発表資料 新たな端末シリーズ向けに22機種をラインナップ [nttdocomo.co.jp] → ITMedia +D Mobile ドコモ、2008年冬モデル22機種発表 - 新型番で新たな4シリーズ展開 [itmedia.co.jp] → CNET Japan NTTドコモ、冬商戦モデル22機種を一挙発表--シリーズ名を一新 [cnet.com]   今回発売された22機種は大きくわけて4つシリーズに分類されます。 それぞれ次のような特徴を持っているようです。 PRIMEシリーズ - ハイエンド、最新機能 STYLEシリーズ - デザイン重視 SMARTシリーズ - 薄型計量、ビジネス PROシリーズ - スマートフォン 他キャリアと同じようにタッチパネルケータイも目立ちます。 やはりiPhoneを意識しているのでしょう。   また、型番の命名規則も一新されました。 今までの90x, 70xといった命名規則に慣れてしまっていると、パッと見よくわからなくなってしまいましたが、次のようなルールになったようです。 例: 「F-02A」 F: メーカー名 02: 開発した順番(通し番号) A: 登場年度(年度の区切りは夏モデルと冬モデルの間)   各モデルの機能と写真はこちらのサイトがわかりやすいです。 → GIGAZINE 本日発表されたNTTドコモのFOMA端末2008年冬モデル全機種全画像・前編 [gigazine.net] → GIGAZINE 本日発表されたNTTドコモのFOMA端末2008年冬モデル全機種全画像・中編 [gigazine.net] → GIGAZINE 本日発表されたNTTドコモのFOMA端末2008年冬モデル全機種全画像・後編 [gigazine.net]   なお、ドコモの作ろうiモードコンテンツ nttdocomo.co.jp は、まだ更新されていないようです。 ブラウザの詳しいスペックや新機能などが気になるところですね。   関連: ソフトバンクが2008年の冬モデルを発表 auとWillcomが2008年秋冬モデルと新サービスを発表、新メールドメインの追加も ドコモが2段階制のパケット定額プランを10月から開始 Read more..