ケータイフォームでの入力モードの仕様について詳細にまとめられた「携帯XHTMLでの入力モードのまとめと、ちょっとしたハマりどころについて」

2008/9/19 金曜日 Posted in 全キャリア対応, 記事紹介・リンク | 4 Comments »

本ブログでも何度も紹介させて頂いているゆどうふさんが、携帯XHTMLでの入力モードについてのまとめ記事を書かれたようなので、ご紹介させていただきます。 先日こちらの記事のコメント欄から質問を書いたところ、親切にもエントリーとしてまとめてくれたようです。ありがとうございます。   → ゆどうふろぐ 携帯XHTMLでの入力モードのまとめと、ちょっとしたハマりどころについて [d.hatena.ne.jp]   現状の入力モードの仕様について、とてもわかりやすくまとめられていると思います。 入力モードとは、ケータイから文字を入力する際に選ぶ、「漢全」「カナ半」「英半」「数半」といった文字種のことです。 入力モードの例 ケータイでは入力の手間を軽減するため、標準で選択される入力モードを指定できるのですが、こちらの指定の仕方が各キャリアによって異なっています。 最も気になるのは「プログラムで出し分けをすることなく入力モードの指定が出来るか」という点なのですが、結論から言うと、ソフトバンクのSH系の機種で入力制限モードになってしまうようで、やはり難しいようです。   私の手持ちの端末でテストした結果をまとめておきます。 テストに使用したinputタグ <input type="text" name="hoge" istyle="3" format="*m" mode="alphabet" style="-wap-input-format:&quot;*&lt;ja:en&gt;&quot;;-wap-input-format:*m;" /> ・入力制限モードになる 705SH ・入力モードのみ指定になる 904T, 813T, 705N, 804N, 703SH ということで、SH系であったとしても、必ずしも入力制限モードになるわけではないようです。 よくわからないですね。 最近の端末であればistyleを指定(ただしドコモXHTMLの場合のみ「-wap-input-format」を利用)するだけで、全端末問題ないと思っていたのですが、 詳しい状況や機種等を聞いていなかったので再現条件が不明なのが申し訳ないところですが。。。どうも、単にmode属性やistyle属性を指定しただけでは、おかしなことになる場合があるようです。 とのことですので、そういうわけでもないようです。 (※私の手持ちの端末では全て正常に動作しました) この辺り詳細な情報を持っている方がいましたら、ぜひ教えてください。   関連: 第35回PHP勉強会で発表された「symfonyでモバイル開発なんてどうですか。」 ケータイの端末ID・ユーザIDの取得についてまとめてみました ドコモ用にCSSをインライン化してくれるPHPライブラリ「toInlineCSSDoCoMo」がバージョンアップ Read more..