Archive for 12月, 2008

今年も一年ありがとうございました

2008/12/29 月曜日 Posted in お知らせ | 4 Comments »

今年の更新はこれで終わりです。 今年も一年ke-tai.orgをご覧頂き、本当にありがとうございました。 来年もケータイ開発に関する情報をどんどん発信していきたいと思っていますので、どうぞよろしくお願いいたします。 ※次回の更新は1月5日(月)を予定しています Read more..

ブックレビュー:携帯サイト コーディング&デザイン

2008/12/26 金曜日 Posted in ブックレビュー | No Comments »

なんとあの「携帯ホームページを作ろう! - ちょっと詳しいモバイルサイトの作り方」の管理人でもあるshibaさんから、ご献本をいただきました。 これはうれしいです。ありがとうございます!! というわけで、まだ届いたばかりで細部までは見ることができていないのですが、読んだ範囲で早速レビューを書きたいと思います。   → Amazon 携帯サイト コーディング&デザイン (Amazonでは本日12/26から発売とのことです)   携帯サイト コーディング&デザインというタイトルなのですが、HTMLに関する説明だけではなく、ケータイ業界の話からPHPのサンプルプログラムまで幅広く解説している本です。 目次は次のようになっています。 Chapter 1 独自に進化する携帯サイトの世界 Chapter 2 携帯サイトはPCサイトと何が違うのか Chapter 3 汎用的な携帯サイトの作り方 Chapter 4 3キャリア対応携帯サイトの制作ノウハウ Chapter 5 携帯サイトのユーザビリティ Appendix (PHPのサンプル) Reference (HTMLタグとCSSの解説)   memokamiさんの本が技術に特化したストイックな作りなのに対し、これだけでケータイサイトの構築が行えるといった作りの一冊になっていると思います。 また、全体の方向性としては、3キャリアの仕様をバラバラに解説するのではなく、1つのHTMLで汎用性のあるHTMLを作成するためにはどうしたらよいか、という視点で書かれているようです。   特にわかりやすいなと感じた部分は、実際のサイトで使われているようなHTMLを、ヘッダ部からフッタまでサンプルとして掲載し、各部分を解説しているところです。 これであれば未経験者の方でも、ケータイサイトがどのようなつくりになっているかが一目瞭然ですね。 ケータイサイト構築でひっかかりやすいCSSの部分についても、多くのサンプルをもとに詳しく解説されており、かなり親切なつくりになっています。   HTMLの技術的な部分のみならず、ケータイサイトの独自の見やすさやユーザビリティについても触れられているところもポイントが高いです。 PCサイトとは違い、このあたりは独自のノウハウが必要になる部分ですので、参考になるのではないでしょうか。   ちょっと気になったのは、PHPのサンプルのあたりです。 こちらの部分はあまりページ数もさかれておらず、バージョンなど動作する環境などについても言及がありません。 また、SSIで絵文字変換を行う方法が書かれているのですが、これでは1ページ内にある全ての絵文字の分だけプロセスが生成されることになり、動作速度や負荷などの面から考えてもちょっと現実的ではない気がします。 本筋とはあまり関係ない部分とはいえ、少しだけ残念なところです。 しかしながら他の巻末部分付録に関しては、HTMLの詳細なタグリファレンスやCSSの対応表など、かなり実用度の高いものになっています。 通常この部分はおまけ程度のことが多いですが、かなり力をいれて作られていると感じました。   タイトルだけ見るとデザイナ向けのようにみえますが、プログラマからサイト運営者の方まで、幅広く使うことのできるすばらしい本だと思います。 お値段も2580円+税と標準的な価格ですし、これは間違いなく買いの一冊だと言えるでしょう。   関連: ブックレビュー: PHP×携帯サイト デベロッパーズバイブル ブックレビュー:「ケータイ白書2009」 - モバイルビジネスの今がわかる一冊 ブックレビュー:携帯サイト制作 - WEBデザインの新しいルール Read more..

ケータイFlashについての5つのTIPSがまとめられた記事「これだけは知っておきたいFlashLite入門」

2008/12/25 木曜日 Posted in Flash | No Comments »

先日にも取り上げさせていただいたばかりのブログ「_level0.KAYAC」に、またまたFlash Liteに関するためになる記事がありましたのでご紹介します。 → _level0.KAYAC これだけは知っておきたい「FlashLite入門」 [kayac.com]   まったくの初心者の状態から1年間Flash Liteを使ってみてのおさらいという形で、5つのノウハウがまとめられています。 ムービークリップの参照方法 Flash Lite1.1でfunctionは使えない SWFの容量は100K以内 画像が赤くなる swfmillでケータイFlashを動的に生成する   どの情報も役に立つのですが、特に4の画像が赤くなるという現象は、au端末でまれに起こり、なぜだろうと悩まされていました。 PNG画像を使用した SWFの容量が100Kギリギリもしくはオーバーしている ワークメモリの上限をオーバーしている グラデーションのある透過PNG画像 が主な原因とのことです。   参考にすべき情報元のリンクなども記載されており、FlashLiteを学ぼうという方には、とてもためになるエントリーだと思います。   関連: ケータイ + Flash Liteでサウンドを再生させる際の罠について ThinkITでモバイルサイト制作特集が組まれています ケータイFlashの仕様が詳細にまとめられた記事「ざっくり解説 - Flash Liteの仕様」 Read more..

Firefoxで携帯端末をシミュレートするためのアドオン「FireMobileSimulator 」が1.0.0にバージョンアップしました

2008/12/24 水曜日 Posted in お知らせ, 記事紹介・リンク | 2 Comments »

12/24付けで、「FireMobileSimulator」のバージョン1.0.0がリリースされたとのことです。 なんと、当サイトの「ケータイスペック一覧」と連携する機能を付けていただけました。     → FireMobileSimulator.org Top [firemobilesimulator.org] → 遙かへのスピードランナー FireMobileSimulator 1.0.0をリリースします [d.hatena.ne.jp]   「FireMobileSimulator」は、国内主要3キャリアのケータイをFirefoxでシミュレートするFirefoxアドオンです。 先日、作者の堀川さんから打診を頂きまして、スペック一覧のDBからデータを同期するための仕掛けの作成を進めていました。 (とは言っても私は時間が取れなかったため、ほとんど何もしていないのですが。。。) 堀川さん本当にありがとうございました。   当サイトのケータイスペック一覧は、インプレスR&Dさんが似たようなスペックデータの無償公開をはじめたため、メンテナンスは停止していました。 (詳しい経緯はこちらを参照してください。) しかしながら、インプレスR&Dさんのデータは、ダウンロードの自動化が難しかったり、ライセンスなどの面からも使いづらい点も多いためか、再開を望む声も多く頂いていました。 せっかくちょうどよいきっかけをいただきましたので、すぐにとはいかないかもしれませんが、これを機にメンテナンスを再開したいと思います。   端末リストの更新は、意外と手間がかかり、大変です。 リストはどなたでも変更できるようになっていますし、端末からアクセスすると自動で登録が行われる「携帯スペック識別ウィザード」もありますので、ぜひ皆様のご協力をお願いいたします。 → 携帯端末スペック一覧 [ke-tai.org] → ke-tai.org Forum 携帯電話スペック一覧について [ke-tai.org] → 携帯スペック識別ウィザード (http://ke-tai.org/moblist/wizard.php)   関連: ケータイスペック一覧のメンテナンスを終了します インプレスR&Dが携帯機種の詳細スペックデータを無償提供 ケータイスペック一覧ページをリニューアルしました Read more..

ケータイサイトの作り方を要件定義からサイト公開まで順を追って解説する連載記事「携帯サイトのつくりかた」

2008/12/22 月曜日 Posted in 記事紹介・リンク | No Comments »

Googleで検索していて見つけました。 「携帯サイトをつくろう。」というサイトがあり、ケータイ開発に関する様々なTIPSが掲載されています。 今回ご紹介するのは、その中にある「携帯サイトのつくりかた」という連載記事で、「ドメインの選択・取得方法」から「サーバーの構築」「機種判別」「絵文字の利用」「メール配信」「サイト公開」まで、携帯サイト開発で発生する作業を実際に携帯サイトを作成しながら、順を追って解説していくというもののようです。 → 携帯サイトをつくろう。 携帯サイトのつくりかた [plusmb.jp]   現在のところ、 【第00回】はじめに 【第01回】システムの要件定義 という2つの記事が公開されています。 第00回ではコンセプトの決定、第01回では要件定義の方法とその重要性について解説されています。 今後の予定としては、ドメインの取得方法や、CentOSのセットアップ方法、Webサーバ・DBサーバの構築、などなどケータイサイトを構築する際に実際に必要となる作業について解説していく予定とのことです。 特にケータイサイト向けのApacheやMTAのチューニングなどの解説も行われるようですので、個人的には非常に楽しみなところです。   この「携帯サイトをつくろう。」というサイトは、株式会社セルバが運営している携帯サイト全般に関する情報を集めたサイトとのことです。 他にも色々とためになる記事があるようなので要チェックですね。   関連: 豊富な画像とサンプルコード付きでiPhoneアプリ開発の解説をしているブログ記事「iPhoneアプリを作ってみよう」 携帯動画について解説された連載記事「モバイル動画の最新活用術」 Ruby on Railsを使ったケータイサイト開発を解説した連載記事「jpmobileとRailsで楽しい携帯Web開発」 Read more..