Titanium Mobileで動くゲームエンジンモジュール「QuickTiGame2d」

2012/1/31 火曜日 Posted in Android, iPhone, 記事紹介・リンク | No Comments »

私と同じ札幌のお知り合いであるinfosiaさんが、ブログを更新していたのでご紹介させていただきます。 先日公開されたTitanium Mobileで動くゲームエンジンモジュール「QuickTiGame2d」が、iOSだけではなくAndroidにも対応したとのことです。   → Android でいろいろやるよ! ついに Android に対応!Titanium Mobile で手軽にゲーム作り [d.hatena.ne.jp]   iPhone版公開のときのエントリーはこちら。 → Android でいろいろやるよ! Titanium Mobile で手軽にゲームが作れるモジュール、公開しました! [d.hatena.ne.jp]   モジュールはGoogle Code上からダウンロードできます。 → GoogleCode quicktigame2d [code.google.com]   特徴としては次のように書かれています。(上記ブログより引用) ・Titanium.UI.ImageView とかより全然速い ・スプライトシート対応。もちろんシートのアニメーションもできます。 ・TexturePacker やZwoptex などのツールを利用したスプライトアトラスに対応 ・Titanium.UIとの組み合わせもできます   まだ触れられていないのですが、APIドキュメントなどを見る限り、結構かんたんに使えそうな感じです。 最近流行のTitanium Mobileを使っていることもあり、ゲーム開発の大きな選択肢の一つになりそうなので、気になる方はチェックしてみてはいかがでしょうか。   関連: 2011年12月17日に札幌のガレージラボで「Titanium Mobileハンズオン」が行われます Titanium Studioのデバッグ機能が無料で使えるようになったようです 無料で読めるTitanium Mobileの書籍風PDF「Titanium MobileではじめるiPhoneアプリケーション開発」 Read more..