リサーチで検証した売れるモバイルショッピングページのレイアウトとは?
    このエントリをはてなブックマークに登録

MarkeZineに、モバイルショッピングサイトにおけるレイアウトが、顧客の印象やユーザビリティにどのような影響を与えているかといった調査を行い、より効果的なレイアウトを探った記事が紹介されています。

→ MarkeZine 【モバイルリサーチ】モバイルショッピングページの効果的なレイアウトとは? [markezine.jp]

 

全国の15歳~49歳の男女に幾つかのモバイルサイトのレイアウトを比較させてリサーチを行い、その結果まとめたもののようです。

簡単に調査結果を引用すると、

  1. 約6割のユーザーが、商品詳細情報の掲載に「商品を魅力的に感じる」と回答
  2. 欲しい商品が決まっている場合でも購入導線は、ページ下部が人気
  3. 多くのユーザーが、ページ上下に価格表示があるレイアウトを支持
  4. 豊富なアングルの商品画像掲載が、ユーザビリティに好影響

ということです。
詳しい理由と内容は上記サイトで説明されていますので、そちらでご覧ください。

モバイルショッピングサイトを運営している方、これから作ろうとしている方にとっては、とても有用な情報ですね。

 

関連:


 

最近の記事







コメントを書く