Archive for 12月, 2008

ブックレビュー:「ケータイ白書2009」 – モバイルビジネスの今がわかる一冊

2008/12/19 金曜日 Posted in ブックレビュー | No Comments »

「ケータイ白書」の2009年版が出ましたのでレビューを書きたいと思います。 → Amazon ケータイ白書 2009 (CDROM付) [amazon.co.jp]   「ケータイ白書」は2005年から、1年に1回発売されている本です。 毎年のケータイ業界の動向を、様々な角度から分析し、豊富なグラフや図表とともにまとめてあります。 ケータイサイトを運営している方はマーケティング面での分析やサイトの方向性の決定に、営業の方はケータイサイト提案のプレゼン資料として活用できます。 (CD-ROMも同梱されているため、資料への転載も容易です) また、デコメやGPSなどの機能ごとの普及率・利用率などの情報もあり、技術者の方にもコンテンツ制作時の指針として役に立つと思います。 巻末付録には、国内で販売された675機種のスペック表も掲載されています。   章構成としては、 第1部 個人利用動向 第2部 企業利用動向 第3部 ビジネス動向 第4部 通信事業者動向 第5部 端末・技術動向 第6部 社会動向 第7部 海外動向 のようになっており、各利用層ごとに動向が分析され、ケータイ業界の今がわかる作りになっています。 ※詳細な目次はこちらにあります。 → impress Direct ケータイ白書2009 [direct.ips.co.jp]   今年の目玉としては、ケータイの通信速度がまとめてあることで、日本のケータイの平均スピードは「302kbps」とのことでした。 こちらの計測サイトを利用したデータのようです。 → impress R&D 携帯電話のダウンロード速度を計測する「モバイルスピード調査」開始 [www.impressrd.jp] また、紙面に掲載できなかった全端末の速度情報PDFは、こちらから申請することで取得できるようです。 → リサーチForum モバイルスピード調査 端末別データをご提供 [r.impressrd.jp]   このように持っていて損のない一冊ではあるのですが、唯一問題となるのは価格です。 なんと「税込7,140円」と、かなりのお値段となっています。 他の技術書2冊分以上なので、ちょっと考えてしまうところだと思うのですが、お仕事としてケータイをやっている方であれば十分に元が取れると思います。 モバイル業界で働いている方はぜひ購入してみてはいかがでしょうか。   関連: ブックレビュー:携帯サイト制作 - WEBデザインの新しいルール ブックレビュー: PHP×携帯サイト デベロッパーズバイブル ブックレビュー: 勝手サイト - 先駆者が明かすケータイビジネスの新機軸 Read more..

「QRえびせん」というものがあるらしいです

2008/12/18 木曜日 Posted in 記事紹介・リンク | No Comments »

本日は、技術情報を少し離れてネタ系です。 おせんべいにQRコードを印刷した「QRえびせん」というものがあるらしいです。 → QRえびせん公式サイト → ITMedia +D Mobile 世界初“QRえびせん”発売 → ITMedia +D Mobile お歳暮に「QRえびせん」をいただいた   気になるお値段は、 制作手数料:3,150円(税込)/1イメージ 印刷代:サービス 煎餅代:52.5円(税込)/1袋(1枚入り) 送料:実費 と、意外とリーズナブルな感じです。   モバイル系の仕事をやっている方はご挨拶の品として、またモバイル系イベントなんかのノベルティに使うのも面白そうですね。 FAQページによると、QRコードと一緒に、小さなロゴマークなども印刷できるとのことです。 賞味期限は半年間とのことですので、ある程度まとめて注文もできますね。 ke-tai.orgえびせん作ってみようかな、なんて考えています。 勉強会なんかで名刺と一緒に配ると、受けがよさそうですよね(笑)   関連: Google Chart APIでQRコードを生成できるようになったようです Android勉強会 in 札幌に参加してきました Googleが絵文字のユニコード符号化を提案しているようです Read more..

豊富な画像とサンプルコード付きでiPhoneアプリ開発の解説をしているブログ記事「iPhoneアプリを作ってみよう」

2008/12/17 水曜日 Posted in iPhone | 1 Comment »

先日ネットをさまよっていて見つけました。 豊富なサンプルコード付きで、iPhoneネイティブアプリ開発の解説をしているブログがありましたのでご紹介します。 → もとまかのiPhone・iPod touch戯れ日記 トップ [d.hatena.ne.jp] → iPhoneアプリを作ってみよう:目次エントリー [d.hatena.ne.jp]   第1回 じゃんけんゲーム 第2回 自分専用ブラウザ 第3回 タイマーアプリ という感じでテーマを決め、それらの開発をチュートリアル式に解説していっています。 画面キャプチャも多く、サンプルコードも書かれているため、大変わかりやすいです。 プロジェクトの作り方からスタートしているため、iPhoneアプリの経験の無い方でも、問題なく入っていけるのではないでしょうか。 @ITやThinkITなどの技術系情報サイト顔負けの内容ですね。 とても個人サイトとは思えないレベルです。 ぜひこの調子でがんばって更新して欲しいと思います。   関連: Adobe AIRで作成されたiPhoneエミュレータ「AIR iPhone」 JavaScriptでiPhoneアプリを作る方法 - AppStore登録も可能 iPhone開発について解説された連載記事「目指せ!iPhoneアプリ開発エキスパート」 Read more..

ケータイFlashの仕様が詳細にまとめられた記事「ざっくり解説 – Flash Liteの仕様」

2008/12/16 火曜日 Posted in Flash | No Comments »

昨日に続きFlash Liteネタです。 ThinkITに、Flash Liteに関する記事が掲載されていましたのでご紹介します。 → ThinkIT Flash Liteマスターに聞く! 第1回:ざっくり解説 - Flash Liteの仕様 [thinkit.jp]   Flash Liteマスターに聞くという形で、各キャリアや端末世代ごとの仕様や機能について詳細にまとめられています。 最近出たばかりのFlash Lite 3.1についても触れられていますので、非常に参考になりますね。   著者の岡田さんは、あのNikeのモバイルサイトの作成に関わっていた方のようです。 Nikeのサイトは、ケータイサイトのお手本としてよく取り上げられるくらいよくできたですので、見たことのない方は一度ご覧になってみると良いと思います。 しかし最近ThinkITのモバイルへの力の入れようはすごいですね。 今後もこの方向で進めて欲しいものです。   関連: ドコモ公式サイトの端末スペック一覧に冬モデルの情報が掲載されたようです ThinkITでモバイルサイト制作特集が組まれています KLabで行われていたケータイFlash勉強会について Read more..

ケータイ + Flash Liteでサウンドを再生させる際の罠について

2008/12/15 月曜日 Posted in Flash | 1 Comment »

ネットを徘徊していたところ、たまたま興味深いブログエントリーを見つけました。 ケータイ上のFlash Liteでサウンドを再生させる場合、PCと同じように実装しても音が再生されないとのことで、そのための方法とハマリどころについて解説されています。 → _level0.KAYAC FlashLiteで音を再生させたいときに誰もが一度はひっかかる罠をご紹介。 [kayac.com]   ポイントとなるは次のような点とのことです。 「.mmf」や「.mld」、「.mid」といった携帯向けの音声ファイルが必要 上記に加えて、外部参照を設定したダミーのwavファイルも必要 キャリアごとに再生できる音声ファイルの形式が違う ドコモはさらに機種別で再生できるファイルが違う   私はFlashにはあまり詳しくないのですが、これはなかなか大変そうですね。 ケータイ+Flash Liteでサウンド再生を実装される際は、ぜひ参考にしてみてください。   関連: ドコモ公式サイトの端末スペック一覧に冬モデルの情報が掲載されたようです ケータイ向けに工夫されたUIが多数、KLabのFlashコンテスト受賞作品 PHPでケータイのFlash対応・非対応を判定できる関数を作ってみました Read more..