ウィルコムがとうとう会社更生法適用申請へ | ke-tai.org - インフィニットループ

ウィルコムがとうとう会社更生法適用申請へ
    このエントリをはてなブックマークに登録

ニュースです。

先日から、「ニュース記事に取り上げられる」→「否定」の流れを繰り返していたウィルコムですが、とうとう本日2月18日に会社更生法適用申請の運びとなったようです。

 

公式サイトでもプレスリリースが出ています。

→ WILLCOM プレスリリース 会社更生手続開始の申立に関するお知らせ [willcom-inc.com]

 

ニュース記事も幾つか出てきていますね。

→ CNET ウィルコム、会社更生手続開始へ–負債総額は2060億円、サービスはこれまで通り継続 [japan.cnet.com]

→ livedoorニュース 【速報】ウィルコム、ついに倒産!負債総額 2,060億円 [news.livedoor.com]

 

負債総額は2060億円(2009年12月末日単体)とのことなので、かなりの規模ですね。

しかしながら申立後も、利用者に対してサービスを継続して提供するとのことですので、いまウィルコムを利用されているという方もとりあえずは心配ないようです。

 

今後に関しては、ソフトバンクなど複数の企業が支援に入るという噂も耳にしますが、どのような形なっていくのか気になるところです。

 

関連:


 

最近の記事







One Response to “ウィルコムがとうとう会社更生法適用申請へ”

  1. ■ウィルコム、会社更生法を申請 社長ら取締役全員辞表-原因はやはり、消費者ニーズを追求しなかったことか?

    こんにちは。ウィルコムが事実上倒産しました。原因は消費者ニーズを追究しなかった、あるいはできなかったことだと思います。私自身、2回ほどウィルコムのデータ通信カードを使っていた時期がありますが、今は使っていません。ウィルコムやはり、AirH(エア・エッジ)が有名で、PHSの高速で低廉な通信が魅力でしたが、今ではその魅力も色あせていました。ウィルコム昨年社長が交代しましたが、結局はこのような結果になってしまいました。私のブログでは、ウィルコムの今日の事態はもうすでに10年以上前からその根があったことを私の経験を交えて掲載しました。詳細は、是非私のブログを御覧になってください。

コメントを書く