iPhone用JavaScriptデータベースプログラミング入門(JavaScript++かも日記) | ke-tai.org - インフィニットループ

iPhone用JavaScriptデータベースプログラミング入門(JavaScript++かも日記)
    このエントリをはてなブックマークに登録

昨日に続きiPhone+JavaScriptネタです。
ネットを巡回していて、興味深い記事を見つけましたのでご紹介させていただきます。

なんと、iPhone用のSafariにはSQLiteが組み込まれており、JavaScriptからそれを利用できるようです。

JavaScript++かも日記さんのところで、「iPhone用 JavaScriptデータベースプログラミング入門」というエントリーが連載されており、詳しく解説されています。

→ JavaScript++かも日記 iPhone用 JavaScriptデータベースプログラミング入門(目次) [jsgt.org]

 

JavaScriptで次の一文を実行することで、データベースが自動で生成されるようです。

db = openDatabase("[DB名]");


普段は何も表示されていません。


データベースを作成すると「Database」という項目が追加されます。


ドメイン名とDB名の一覧が表示されます。


DB名をタップすると、サイズなどの詳細情報が表示されます。

DBの最大サイズは5Mとのことなので、あまり多くのデータを入れることはできませんが、DBは複数個作成できるようなので、そちらでカバーできるかもしれません。

機能的には「Google Gears」に近い感じでしょうか。
うまく使えば、ローカルにデータをキャッシュして、電波の届かないところではそれを表示するといった、モバイルに適したアプリケーションが作れるはずです。

 

関連:


 

最近の記事







コメントを書く