ドコモが2段階制のパケット定額プランを10月から開始
    このエントリをはてなブックマークに登録

ドコモが現在のパケット定額プランであるパケ・ホーダイ(4,095円)を、auのような2段階制の定額制サービスにするようです。
導入は10月からで、最低月額料金は1,029円となるようです。

→ NTTドコモ 報道発表資料 新パケット定額サービス「パケ・ホーダイ ダブル」および「Biz・ホーダイ ダブル」の提供を開始 [nttdocomo.co.jp]

→ ITmedia +D Mobile ドコモ、2段階制パケット定額プランを10月導入 – 月額最低1029円から [itmedia.co.jp]

→ ケータイWatch ドコモ、段階制のパケット定額サービス「パケ・ホーダイ ダブル」 [impress.co.jp]

 

テスト機を複数確保しなくてはならないケータイコンテンツ開発者にとっては、今回のプラン導入はうれしいですね。

パケットを上限まで使った金額は、新しい「パケ・ホーダイ ダブル」プランでは4,410円と、以前の「パケ・ホーダイ」の4,095円に比べて若干あがっていますので、実質的な値上げとも言えなくもないですが、案件の無い月は殆ど使わなかったりすることも多いので、トータルでは安くなる場合が多いと思います。

このプランのおかげで、検証用ドコモ端末の導入も、他キャリア並みの価格になりそうです。

 

追記:
ソフトバンクが追従して値下げしたようです。

→ ソフトバンクモバイル株式会社 プレスリリース NTTドコモ新サービス発表を受け、「パケット定額フル」を改定 [softbankmobile.co.jp]

 

関連:


 

最近の記事







コメントを書く