CEDEC2011で講演された「GREEソーシャルゲーム5年間の技術的失敗と成功の歴史 ~GREE Technology Stackのご紹介~」

2011/9/12 月曜日 Posted in 記事紹介・リンク | No Comments »

先日のCEDEC2011内で、「GREEソーシャルゲーム5年間の技術的失敗と成功の歴史 ~GREE Technology Stackのご紹介~」という講演が行われました。 発表者は、グリーのCTOである藤本氏と、インフラ統括部アプリ基盤チームリーダーの梶原氏のお二人です。   発表の内容は、GIGAZINE内でかなり精密に文字として起こされており、スライドもほぼ写真に納められています。 これを読めば、すっかり講演を聴いた気になれるのでオススメです。 → GIGAZINE これが5年間の技術的失敗と成功の歴史、GREEの成功を支えた技術者たちの闘いが今明かされる [gigazine.net]   内容としては、過去のGREEでのトラブル、例えばスイッチの転送上限に引っかかった件や、DNSの問い合わせがオーバーヘッドになったなど、通常のサービスではなかなか体験できないようなことや、MySQLのreplicationの遅延やマスターDBのダウンなどの割と身近な問題まで、様々なノウハウが詰まっています。   Webアプリを作っている方にも、インフラを構築している方にも、ために内容になっていると思いますので、ぜひチェックしてみてください。   関連: ゆめみのソーシャルアプリ携帯ゲーム構築事例がまるっと紹介されている記事「完全公開!ソーシャルゲーム設計事例」 グリーが全世界でスマートフォンプラットフォームを提供するOpenFeint社を買収したとのことです CEDEC 2010でDeNAとGREEが語ったモバイル向けソーシャルゲームに関するノウハウ Read more..

既存のケータイサイトをスマートフォン向けサイトに変更するテクニックをまとめた記事「1時間で携帯サイトをスマートフォン対応にする方法」

2011/4/26 火曜日 Posted in Android, iPhone, 記事紹介・リンク | No Comments »

GREEのエンジニアブログに興味深い記事がありましたのでご紹介します。 既存のケータイサイトを、スマートフォン向けサイトに変更するテクニックをまとめた「1時間で携帯サイトをスマートフォン対応にする方法」という記事です。   → GREE Engineers' Blog 1時間で携帯サイトをスマートフォン対応にする方法 [labs.gree.jp]   その題名の通り、ケータイ向けサイトをスマートフォン向けサイトに対応させるためのポイントが、チュートリアル形式でまとめられています。 ステップとしては8つに分かれるようで、「jQuery Mobile」をうまく使うのがポイントのようです。   この手の仕事は今後増えてくると思いますので、デザイナーの方もプログラマーの方も要チェックの記事ではないでしょうか。   関連: グリーが全世界でスマートフォンプラットフォームを提供するOpenFeint社を買収したとのことです Flash LiteのSWFバイナリを直接いじる方法を紹介した記事「GREE Engineer’s Blog SWFバイナリ編集のススメ」 GREEデベロッパーセンターが開設されました Read more..

グリーが全世界でスマートフォンプラットフォームを提供するOpenFeint社を買収したとのことです

2011/4/22 金曜日 Posted in ニュース, 記事紹介・リンク | No Comments »

ニュースです。 グリーが全世界でスマートフォンプラットフォームを提供するOpenFeint社を買収したとのことです。   → GREE プレスリリース グリー、全世界で7,500万ユーザーが利用するOpenFeint社を完全子会社化 [gree.co.jp] → TechCrunch グリーのOpenFeint買収でグローバルなスマートフォンゲーム競争は次のステージへ [jp.techcrunch.com]   OpenFeint社は、ユーザー数が7,500万人、対応ゲーム数も5,000(2010年10月時点)とのことです。 なお、面白いことに今回GREEが子会社化したOpenFeint社にはDeNAが出資がしています。 今後、世界&スマートフォンに主戦場を移し、両者がどのように戦っていくのか興味深いところです。   関連: インプレスがスマートフォン情報サイト「スマートフォン Watch」を期間限定でオープンしたようです グリーがスマートフォン向けのプラットフォーム「GREE Platform for smartphone」の仕様を公開したとのことです Flash LiteのSWFバイナリを直接いじる方法を紹介した記事「GREE Engineer’s Blog SWFバイナリ編集のススメ」 Read more..

グリーがスマートフォン向けのプラットフォーム「GREE Platform for smartphone」の仕様を公開したとのことです

2010/12/7 火曜日 Posted in Android, iPhone, ニュース | No Comments »

12月6日、グリーがスマートフォン向けのプラットフォーム「GREE Platform for smartphone」をオープン化し、仕様を公開したとのことです。   → グリー株式会社 ニュースリリース グリー、スマートフォン向け「GREE Platform」をオープン化 [gree.co.jp] → INTERNET Watch グリー、スマートフォン向け「GREE Platform」をオープン化 [internet.watch.impress.co.jp]   これによってGREEの開発パートナーは、GREE向けソーシャルアプリとして、iPhoneやAndroid端末で利用できるWebアプリ、またネイティブのiPhoneアプリ、Androidアプリを提供できるようになるとのことです。   Webアプリの方は、今までのソーシャルアプリに近いものでしょうから、ある程度想像しやすいのですが、アプリの方は少し分かりづらいところがありますね。 GREEから提供されるAPIを利用して、SNS機能を利用できるというのが大きなメリットのひとつなのでしょう。 それに加えて、「AppStore」やauの「au one Market」からも並行して公開可能ということですから、既存アプリに対しても大きな導線のひとつとして利用できそうです。 友達間の紹介機能を使ったり、うまくGREE内のアプリランキングなどに載れば、爆発的に利用者を増やすことができる可能性がありますね。   興味のある方は、GREE Developer Centerに登録申請して、詳しい仕様をチェックしてみてはいかがでしょうか。   関連: Flash LiteのSWFバイナリを直接いじる方法を紹介した記事「GREE Engineer’s Blog SWFバイナリ編集のススメ」 CEDEC 2010でDeNAとGREEが語ったモバイル向けソーシャルゲームに関するノウハウ SNSサイトの利用実態調査によると「GREE」は40代に人気とのことです Read more..

Flash LiteのSWFバイナリを直接いじる方法を紹介した記事「GREE Engineer’s Blog SWFバイナリ編集のススメ」

2010/9/15 水曜日 Posted in Flash, 記事紹介・リンク | 1 Comment »

いつか使う日が来るような、きっと来ないようなという感じなのですが、メモ代わりにご紹介します。 GREEのエンジニアブログに、Flash LiteのSWFバイナリを直接編集する方法を紹介した記事「SWFバイナリ編集のススメ」がありました。   → GREE Engineer's Blog SWFバイナリ編集のススメ第一回 → GREE Engineer's Blog SWFバイナリ編集のススメ第二回 → GREE Engineer's Blog SWFバイナリ編集のススメ第三回 (JPEG)   SWFバイナリに変更をかけて、背景色をかえたり画像を入れ替えたりするという内容です。 第一回の仕様書の読み方の回がいいですね、参考になります。 今のところ第三回まで掲載されていますが予告があるので、まだ続きそうな感じです。期待しましょう。   関連: FlashをHTML5・JavaScriptに変換して動かすSmokescreenというものがあるそうです Flash Liteの容量削減テクニックをまとめた記事「知らないと損をするよ! 携帯Flash軽量化メモ」 携帯Flashの操作ストレスとなるポイントをまとめた記事「携帯Flashサイトのユーザビリティ基礎」 Read more..