iPhone4Sを買って来ました

2011/10/14 金曜日 Posted in au, iPhone | No Comments »

本日発売のiPhone4Sを買って来ました。 auの64GB・白です。   iPhone4からの移行のためか、軽く使った感じでは、体感では特に変化が感じられないですね。 電波はずいぶん良くなるみたいなので、そこに期待したところです。   とりあえず参考までにユーザエージェントを書いておきます。 Mozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 5_0 like Mac OS X) AppleWebKit/534.46 (KHTML, like Gecko) Version/5.1 Mobile/9A334 Safari/7534.48.3   IP帯域はこうでした。 さすがにガラケーとは違う帯域ですね。 182.249.101.58 調べるとKDDI株式会社の割り振りのようですが、広すぎてまだ何ともですね。   関連: KDDIからiPhone5が発売されるという報道が流れています ブックレビュー:PhoneGap入門ガイド ブックレビュー:iPhoneアプリで稼ごう Read more..

auが2011年秋冬モデルのラインアップを発表しました

2011/9/26 月曜日 Posted in au, ニュース | No Comments »

本日2011年9月26日、auが2011年秋冬モデルのラインアップを発表しました。   → KDDI株式会社 プレスリリース auの2011秋冬ラインアップについて [kddi.com] → au by KDDI 2011年 秋冬モデル ラインアップ [kddi.com]   公式ページのフライングでラインアップ情報が流出した、というハプニングもあったみたいですが、新たにスマートフォンが6モデル、フィーチャーフォンが2モデル、WiMAX対応のモバイルWi-Fiルータが1モデル、法人向けモデルが2モデル発表されたようです。 残念ながら、皆が気になっているiPhoneについての発表は無かったようですが、「Android(tm) au」のサイトが閉鎖されたり、新キャッチコピーが「未来は選べる」になったりで、au版iPhoneは現実見を帯びているように感じます。   さて今回のラインアップでは、フィーチャーフォン(ガラケー)は、ほとんど注目されていませんが、今回発売されるモデルから大きな仕様変更が入っています。   一つはHDMLの非サポート化です。 → ke-tai.org auの2011年秋冬モデル以降から、HDMLが非サポートになるようです [ke-tai.org]   もう一つは、使用されるIPアドレスの帯域がPCサイトビューアーと共通になる点です。 → auのIPアドレス帯域が追加され、EZブラウザとPCサイトビューアーとが共通の帯域となるようです [ke-tai.org] ※EZfactoryの情報によると、これはF001のみで適用されるようです   対象端末は少ないとはいえ、ケータイ向けサイトをお持ちの方には大きな仕様変更となります。ご注意ください。   関連: auの2011年秋冬モデル以降から、HDMLが非サポートになるようです auのIPアドレス帯域が追加され、EZブラウザとPCサイトビューアーとが共通の帯域となるようです KDDIが2011夏モデル15機種発表しました Read more..

iOSのプログラミングガイドをiPhone/iPadにいれて簡単に持ち運ぶ方法

2011/8/31 水曜日 Posted in iPhone, 記事紹介・リンク | 1 Comment »

少し前の話題ですが、iOSのプログラミングガイドをiPhone/iPadにいれて持ち運ぶ方法が、話題を集めていましたのでご紹介させていただきます。   → SHINGOLOG 通勤中でも寝る前でも!iPhoneプログラミングを勉強出来る簡単な方法! [golog.plus.vc]   iOSに関するドキュメントは、AppleがPDFで公開しています。 これらは簡単にiPhoneに入れて読むことができます。 ちなみに、公式のドキュメント置き場はこちらです。 → Apple iOS Developer Library(日本語版) [developer.apple.com]   上のブログやサイトなどから、iPhoneのSafariで保存したいPDFを開きます。 続いて「iBooksで開く」を押せばiBook上の本棚に保存されます。 他のアプリで開きたい場合は、「次の方法で開く」を押せばOKです。   このようにiBook上から読むことができ、空いた時間に読むことができ便利です。 iPhoneだと小さいですが、横持ちにすれば全然見れますね。   関連: P1エミュレータがバージョンアップしiPhoneにも対応したようです ブックレビュー:iPhoneアプリで稼ごう 話題のPhoneGapを使ったアプリ開発手順がまとめられている記事「HTML5でiPhoneアプリ開発!PhoneGap入門」 Read more..

ブックレビュー:iPhoneアプリで稼ごう

2011/8/5 金曜日 Posted in iPhone, ブックレビュー | No Comments »

作者の一人である川畑様からご献本戴きました。 ありがとうございます。 早速読みましたので、レビューを書かせていただきたいと思います。   → amazon iPhoneアプリで稼ごう [amazon.co.jp]   本書「iPhoneアプリで稼ごう」は、丸山弘詩氏、川畑雄補氏、脇俊済氏、三名による共著の、iPhoneアプリのマーケティングとプロモーションについて書かれた書籍です。 タイトルにもあらわれていますが、本書はいわゆる技術書ではありません。 帯にも「年間1億円のチャンス」「売れるアプリを作るための必需品」といったコピーが書かれており、序章でも自書の紹介で「稼ぐための指南書」という表現がとられています。 全体として「売れるにはどうすればいいか」ということをターゲットとした内容になっていると思います。 正方形に近い変形サイズの本となっており、ぱっと見でも目を引きますね。 また、通常の技術書などとは逆の右開きです。   目次は次の通りです。 → マイコミ ブックス iPhoneアプリで稼ごう [book.mycom.co.jp]   基本的な流れは、 01 情報収集・準備編 02 企画・マネタイズ編 03 開発・受発注編 04 設計・デザイン編 05 プロモーション編 06 運用・サポート のような形です。   さらに章の間に掲載されている有名アプリ制作者へのインタビュー記事があり、読み応えがあって参考になります。 ◇Interview SM診断 臼井氏 ◇Interview Art & Mobile 深津氏 ◇Interview ノボット 小林氏 ◇Interview tekunodo. 宮永氏 ◇Interview 小学館 山本氏 ◇Interview foryou,inc. 金田氏 ◇Interview SpeedText 広部氏 ◇Interview モバイル広告 事業部長   ページ数は約180ページ、前述のインタビュー記事がやや文字が細かく長文ですが、それ以外は図解が多く、文字も大きいため、割と抵抗なく読み切ることができると思います。 書かれていることはマーケティング面では一般的に使える内容のため、Androidやソーシャルゲームなど、他環境にも応用が利くとは思います。 しかしながら、例えばAppleに審査をリジェクトされたときの対応や、評価が荒れたときの沈静の仕方など、iPhoneアプリ独自の内容も多いです。 私のような開発者がうとい部分、例えばプロモーションの仕方や、プレスリリースの打ち方などといった部分にも触れてくれているので嬉しいですね。   私は技術者だからか、なかなかこういった本を手に取る機会がなかったのですが、読んでみるとなかなかためになり、面白いものですね。 値段も1680円+税と、技術書と比較すると全然安いので、iPhoneアプリを開発している方も、これから始めようという方も、手に取ってみて損のない一冊になっていると思います。   関連: ブックレビュー:位置情報ビジネス ~「位置ゲー」が火をつけた新しいマーケット~ ブックレビュー:WEB+DB PRESS ... Read more..

話題のPhoneGapを使ったアプリ開発手順がまとめられている記事「HTML5でiPhoneアプリ開発!PhoneGap入門」

2011/7/25 月曜日 Posted in 記事紹介・リンク | No Comments »

ASCII.jpに最近注目を集めているPhoneGapに関する記事がありましたのでご紹介させていただきます。   → ASCII.jp 古籏一浩のJavaScriptラボ HTML5でiPhoneアプリ開発!PhoneGap入門 [ascii.jp]   PhoneGapは、iPhone/iPadやAndroidなどに対応するフレームワークで、HTMLやCSS、JavaScriptを使ってアプリケーションを開発できます。 今回の記事ではXcodeを使って開発環境を構築し、iOS向けのサンプルアプリを作成するところまでの例がでています。   この記事は「古籏一浩のJavaScriptラボ」という連載の一部のようですが、今回で完結していませんので、数回に渡ってPhoneGapが取上げられることになりそうです。 PhoneGapに関する情報はまだまだ少ない状態ですので、次回以降も期待したいところですね。   関連: @ITのスマホ開発ツール紹介記事「スマホ用JavaScriptフレームワーク5つ+1を徹底研究」 JavaScriptでiPhone/Android向けのソーシャルアプリが作成できるという「ngCore」について解説されたスライドが公開されていました HTML+CSS+JavaScriptでiPhone/Androidアプリ開発ができるツール「PhoneGap」 Read more..