iPhone OS 3.0からブラウザ上でGPS位置情報が取れるようになるとのことです
    このエントリをはてなブックマークに登録

久々にiPhoneネタです。

今年の夏にリリースされる予定のiPhone OS 3.0から、ケータイのようにブラウザ上から位置情報が取れるようになるとのことです。

情報元はこちらのブログです。

 

→ Cirius Lab ブログ ついに iPhone Safari ブラウザから位置情報を取得できるようになります

 

位置情報の取得はJavaScriptを使って行うことになり、

navigator.geolocation.watchPosition(locupdate, handleError);

のようにイベントハンドラを登録するだけで使えるようになるようです。

 

これでiPhoneでもケータイ電話のように、位置情報と連携したWebコンテンツが簡単につくれるようになります。

Ajaxが利用できる分、他サービスとのマッシュアップも簡単に行えますので、ケータイよりも更に色々と面白そうなものが作れそうです。

これは楽しみな機能ですね。


 

最近の記事







コメントを書く