GoogleがGoogle Maps API有料化の方針を発表したようです | ke-tai.org - インフィニットループ

GoogleがGoogle Maps API有料化の方針を発表したようです
    このエントリをはてなブックマークに登録

2011年11月27日、GoogleがGoogle Maps API有料化の方針を発表したようです。

 

ニュース記事はこちら。

→ INTERNET Watch Google Maps API有料化の詳細発表、該当ユーザーは2012年初めに強制課金開始 [internet.watch.impress.co.jp]

 

無料と有料の比較表はこちら。

→ Google Earth and Maps Enterprise [www.google.com]

 

2012年初めごろから、利用上限を超えているユーザは強制的に課金されるとのことです。

利用上限は、例えばGeocodingは「2500リクエスト/日 かつ 毎秒5リクエスト」まで、といったように定められ、Premierサービスに加入することで、その枠を増やせるようです。

詳しくは上のリンク先に表があります。

 

Google Map APIに依存したサイトは多いと思いますので、注意が必要そうですね。

恐らく近いうちに日本語の本家ブログが更新されると思われますので、とりあえずその続報を待ちたいところです。

 

関連:


 

最近の記事







コメントを書く