ブックレビュー:PhoneGap入門ガイド
    このエントリをはてなブックマークに登録

書籍を購入しましたのでレビューを書きたいと思います。

 

→ Amazon PhoneGap入門ガイド [amazon]

 

本書「PhoneGap入門ガイド」は、その名の通り最近話題を集めているPhoneGapの技術解説書です。

著者は、アシアル株式会社著となっています。

PHP開発関連で有名な会社ですが、最近は「PhoneGap Fan[phonegap-fan.com]など、PhoneGapにも力を入れているようです。

 

PhoneGapは、カナダのnitobi社が開発しているHTMLとJavaScriptでスマートフォン向けのハイブリッドアプリを作るためのフレームワークです。

比較的近いものにはTitaniumMobileなどがありますが、PhoneGapはその簡便さや、AdobeのDreamWeaverなどとの連携面から、主にデザイナー層を中心に人気が出始めているようです。

 

目次は次のようになっています。

(※出版社のこちらのページに、より細かい目次があります)

  • 第1章 PhoneGapの紹介とその仕組み
  • 第2章 PhoneGapアプリ開発のための基礎知識
  • 第3章 PhoneGap開発環境を作ろう
  • 第4章 PhoneGapアプリ開発の流れ
  • 第5章 PhoneGapアプリの構成とAPI
  • 第6章 地図アルバムアプリを作ってみよう
  • 第7章 アプリケーションの配布

 

章立てを見て貰うとわかるとおり、PhoneGapとはといった部分から、開発環境の構築と開発の流れの説明までで、総ページの半分を占めています。

残りはAPIの説明、サンプル地図アプリの解説、申請の流れの紹介といったようになっており、全体としては初心者向けです。

内容を見ると、ひとつひとつなかなか丁寧に説明されていて、図や写真による解説も豊富です。

これであれば日頃プログラムに馴染みがあまり無い層の方でも、比較的抵抗なく付いていけるのではないかと思います。

ただJavaScriptに関する解説は一切ありませんので、その知識を有していることが前提となります。

JavaScriptに関する知識がない方は、別途入門書などを用意するべきでしょう。

 

第6章では、サンプルプログラムとして地図アルバムアプリが解説されており、Google Mapsの利用や、写真撮影機能の追加、位置情報の取得ということで、多くのエッセンスを含んだサンプルが取り上げられています。

ここはなかなか実践的で参考になるのではないでしょうか。

 

また第7章も、iPhoneとAndroidを使ったアプリの公開方法がまとめられており、このあたりも調べるのが面倒なところだったりするので、このようにまとまっているのは嬉しいかもしれません。

 

全体としてみると、内容がやや薄いところもありますが、入門ガイドという位置づけですので、この程度で抑えてあるのがよいのかもしれません。

PhoneGapはメジャーになりつつあるものの、まだまだ情報が少ないと思いますので、これから取りかかろうとしている方にとっては、本書は良い情報源になると思います。

 

関連:


 

最近の記事







コメントを書く